徒然日記

2021年「新年の抱負」を英語言うと"New Year's resolution"?|英語教師のつぶやきvol.8

2021年1月2日

ポイント

英語や授業、日々のことについて、なんとなく書いていく日記的な内容です。

この記事を書いた人

現役英語教師(20年目)。高校3年時、1日14時間の独学で偏差値40台から80まで上げる。浪人を経験し、文学部英文科から英語教師の道へ。英検1級一発合格・TOEIC満点。教育困難校からトップ校で勤務。abcを書けない生徒から東大・京大を受験する生徒まで指導経験あり。

たそ

あけましておめでとうございます!たそです。

今年もよろしくお願いします。

さて、ツイッターやらブログやらYouTubeなんかを見ていると、「新年の抱負」系の投稿が多いのが新年。

ということで、便乗してみます。

本題の「新年の抱負」を英語で何ていう??を考えてみますよー。

「新年の抱負 英語」でググると?

「新年の抱負 英語」でググると?

ちょろっとググると上のような結果。

たそ

おや?なんか違う気がするぞ??

”aspiration”という単語が登場しましたね。

  • aspiration:[名詞]「抱負」
  • aspire:[動詞]志す

おそらく動詞の"aspire"の方が高校生には有名かな。

New Year's(新年の)aspiration(抱負)ということですね。

たそ

あれ?私の知っている表現と違う。

たまにはグーグル先生も間違えるのかな??

新年の抱負を英語で言うと?

新年の抱負を英語で言うと?

私の知識からの結論。

「新年の抱負」の英語は・・・

New Year's resolution

新年の抱負と言えば、New Year's resolutionでオッケーです。

しかし、ここで出てくる"resolution"をもうちょいと考えてみると・・・

  • resolution:[名詞]解決
  • resolve:[動詞]解決する

違和感に気付きました??

英語で言うところの"New Year's resolution"って、日本人の「新年の抱負」とちょっとニュアンスが違う気がしますよね?

  • 新年の抱負:今年やりたいこと!前向きに!
  • New Year's resolution:今年解決しないといけないこと!去年やり残したこと?

日本人にとっての新年の抱負は、なんでも良いから「頑張りたいこととかやりたいこと」。前向きなイメージ。

一方で、New Year's resolutionは、「今年はこれやらないといけないな・・・」、例えば「禁煙しないといけない」とか、良くないことを改善・解決する感じのようです。

たそ

常に"New Year's resolution"が使えるわけではないみたいです。

私は、「新年の抱負」は"New Year's resolution"だと思い込んでいたんですね。

海外ドラマ「フレンズ」でも新年の抱負の話が出てきたから、表現は知っていましたが、どうやらちょっと違うみたい。

「新年の抱負」の内容によって、"New Year's resolution"と"New Year's aspiration"を使い分けるべきなんでしょうね。

実際に、新年のご挨拶なんかの時には"A New Year’s Aspiration"というタイトルで投稿している会社もあります。

新年の抱負

  • 前向きな内容の時は" New Year's aspiration"
  • 悪い習慣を改善する時は" New Year's resolution”

まとめ 新年の抱負は鉄板ネタ

今回は、新年の鉄板ネタの「新年の抱負」の英語についてちょっと考えてみました。

結果、2つの表現を使い分けるのがふさわしいのかな?

当たり前のことだけど、英語学習のような言葉の学習において、単語や表現の逐語訳をまんま覚えるのは危険ですね。

今回の場合は、「新年の抱負=New Year's resolution」と思い込んでいたわけですね。

大外れではないけど、ちょっと違う。

そういう微妙なニュアンスを面倒くさいと思うか、面白いと思うか

たそ

面白いと思えば英語力はきっと向上しますよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-徒然日記
-