トレーニングギア

【どこでも筋トレ】トレーニングチューブ「The Fit Life」購入レビュー

たそ

どうも、たそです。

今回は、The Fit Lifeのトレーニングチューブの購入レビューをお届けします!

トレーニングチューブは、アスリートも使うトレーニングツール。

自宅で気軽にトレーニングでき、自重トレーニングに負荷をかけて、効果をアップできます。

今回購入したものはこちらの「TheFitLife」のトレーニングチューブです。

トレーニングチューブの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

トレーニングチューブはどこでも使える万能ツール

トレーニングチューブはどこでも使える万能ツール
トレーニングチューブは万能ツール

トレーニングチューブは、全身に使えて、筋トレやストレッチ、体幹トレーニングなどに使える万能のトレーニングツール。

さらに、自宅や外でも、使う場所も選びません。

両手で引っ張ったり、足にひっかけたりして使うので、利用も簡単。

腕、足、胸、背中、腹筋など、ほとんど全ての部位のトレーニングに使うことができますよ!

ロープタイプやバンドタイプのようなものまであって、強度もさまざま。

自分に合ったものを選択できるし、値段もお手頃なので、腕立てや腹筋等の自体重トレーニングよりももっと効果を高めた人にはおすすめにです。

下のようなバンドタイプが有名ですね。

(画像)Amazon.co.jpより転載

バンドタイプは、強度が少し低くて、初心者向けのイメージがあります。

トレーニング初心者の方なんかは、まずはバンドタイプからがおすすめです。

私が今回購入したのは、ロープ状でハンドル等がついているタイプになります。

(画像)Amazon.co.jpより転載

このようなロープ状の方が強度が高めのイメージ。

今回のトレーニングチューブ導入の目的は、背筋の筋力強化なので、負荷が高めのものが欲しかったわけです。

自宅でお手軽な背筋トレーニングなら懸垂という最強のトレーニングがあります。

しかし、懸垂マシーンはスペースを取るし、近所に懸垂できるような鉄棒もないので、チューブで我慢。

それでは早速使い心地のレビューです。

TheFitLife のトレーニングチューブの使い心地

今回購入のトレーニングチューブ

結構なしっかりとした箱。

The Smallest Personal Gym(最小の個人ジム)とあるのも、いい感じです。

箱の中身はこんな感じです

箱から出してみるとこんな感じです。

ポーチに入ったチューブ、ハンドルや取扱説明書が入っています。

強度別のチューブが5本。ハンドル。足首ストラップ。ドアアンカーになります。

チューブは5段階の強度が合って、10LBSから50LBSまでとなってます。

ん?

LBSってなに・・?

LBSは重さの単位「パウンド/ポンド」のことのようです。

私にはあまり馴染みがありませんが、1ポンド:約450g(0,45kg)くらいで考えたらいいみたい。

そう考えると・・・

  • 10lbs:4.5kg
  • 20lbs:9kg
  • 30lbs:13.5kg
  • 40lbs:18kg
  • 50lbs:22.5kg

一番負荷の大きい黒い50lbsのバンドでも、22.5kgしかない。おや・・・?

(画像)Amazon.co.jpより転載

なるほど!ゴムを合わせて使えば、かなり高い負荷をかけられるようになるわけですね。

このように、ハンドル部分のカラビナに引っ掛けて行って、重ねて使う感じでしょうか。

40lbsと50lbsの2本を使えば、あっという間に40kgということになりますね。

これでかなり背中に高い負荷をかけることができ、大変楽しみです。

トレーニングメニューについては、取説にちゃんと書いてあるので、自分に合ったものをやっていけばいいですね。

日本語の説明書

紙での取扱説明書が付属していますが、メールでPDFの説明書も送ってくれます。

ポチった翌日にはすぐにメールでこの通り

PDFで取説が送られてきます。

トレーニングするときに説明書まで持ち歩くってことはあり得ない。

しかし、PDFファイルなら、スマホに入れておいて、メニューをみながらチューブトレーニングができます。

カラーで、見やすく、なかなか細やかな心遣いですよね。

2週間ほど、使っただけですが、特に問題もなく、背筋を鍛えることができています。

車にこのチューブを放り込んでおけば、外でも負荷の高めのスクワットや背筋トレーニングを入れることができますよ。

最初は、ちょっとゴムの匂いが鼻につくかもしれないですが、1週間もすれば気にならなくなります。

まとめ トレーニングチューブで全身を鍛えよう

まとめ トレーニングチューブで全身を鍛えよう
全身鍛えられるトレーニングチューブ

今回は、トレーニングチューブの購入レビューをお届けしました。

「TheFitLife のトレーニングチューブ」は実売価格は2500円程度で、いつでも、どこでも全身を鍛えられる便利なツール。

低負荷から高負荷まで調整できるので、トレーニング初心者から利用できます。

ジムに行くほどガチではないけど、もうちょっと身体を鍛えたい!とお考えの方にはぴったりのトレーニングツールですよ。

\この記事はどうでしたか?/

-トレーニングギア
-,

© 2021 たそろぐ Powered by AFFINGER5